衣類のしみ抜きさくら会のホームページをご覧頂きありがとうございます。本日の投稿を担当するのは、埼玉県小川町のラブリーチェーン・讃岐です。

さて、今日のしみ抜き事例は、上着の袖に付着した白い固形物。

何が付着したのかわかりませんが、固形物って場合よっては結構厄介。特に御飯粒とかペンキとか、付いたときは柔らかかったり液状だったものが固化して不溶性のものになってしまうと、繊維を抱き込んだり生地の奥で固まってしまったりで、剥がれづらい状況になることも。

謎の固形物をしみ抜き剤で柔らかくして、しみ抜きガンで叩いてキレイに落とせました。

シミでお困りの際は衣類のしみ抜きさくら会加盟店までご相談ください。

この記事を書いた人

讃岐 賢一
讃岐 賢一
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。
確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら

The following two tabs change content below.
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。 確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。 ◯この事例の職人のお店はこちら ◯この事例の問合せ電話はこちら

最新記事 by 讃岐 賢一 (全て見る)