本日の担当は、群馬県太田市 クリーニング太田ドライの西川です。

今回は、バーバリー のコート(イエロー)の日焼けによる色あせ、退色の修正です。

写真ではわかりにくいですが、袖の真ん中から前側(写真左側)の色が薄くなっています。

紫外線による退色の場合はこのようになることが多く、おそらく保管中に蛍光灯や窓からの光などがあたっていたのだと思います。

↓修正後

目立たなくなりました。

このようなコートの日焼け、色あせなどでお困りの際は、当店、または衣類のしみ抜き さくら会までご相談ください。

ありがとうございます。(西川)

この記事を書いた人

西川 浩次郎
西川 浩次郎
お客様の「また着たい」「きれいにしたい」を叶えるために、日々精進しています。
1965年創業。群馬県太田市、大泉町、埼玉県熊谷市で直営6店舗で営業中。
京技術修染会認定修復師が在籍しておりますので、食べこぼしのシミ・汚れから変色・脱色の修正まで、衣類のトラブルでお困りの際はお気軽にお問い合わせください。
またキズ穴・虫穴やファスナーのトラブルなど衣類の修理も行なっております。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら

The following two tabs change content below.
お客様の「また着たい」「きれいにしたい」を叶えるために、日々精進しています。 1965年創業。群馬県太田市、大泉町、埼玉県熊谷市で直営6店舗で営業中。 京技術修染会認定修復師が在籍しておりますので、食べこぼしのシミ・汚れから変色・脱色の修正まで、衣類のトラブルでお困りの際はお気軽にお問い合わせください。 またキズ穴・虫穴やファスナーのトラブルなど衣類の修理も行なっております。 ◯この事例の職人のお店はこちら ◯この事例の問合せ電話はこちら

最新記事 by 西川 浩次郎 (全て見る)