本日の衣類のシミ抜き「さくら会」担当は群馬県前橋市水野クリーニング店です。

前橋市では桜も開花いたしました、これからが春本番ですね。

本日のご依頼は麻の暖簾に付いてしまった茶色シミ抜き事例です。

いつ何がついたかも不明です。

原因不明のシミの場合はいつものように何がついたか考えながら時間をかけて処置していきます。

とは言うもののこのシミはかなりガンコなシミでして時間がかかりました。

もう一つ問題があります、麻の染色は非常に弱いためシミと一緒に地色も抜けてしまいます。

そんな理由がありましてクリーニング屋さんでも麻のシミ抜きをお断りすることがあるようです。

しかしさくら会ではその地色を補色して復元します。

衣類のシミ抜きでお困りの際は衣類のシミ抜き「さくら会」までお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

水野 信重
水野 信重
 シミ抜きから修理・リフォームまで衣類のトラブルはお気軽にご相談ください。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら

The following two tabs change content below.
水野 信重
 シミ抜きから修理・リフォームまで衣類のトラブルはお気軽にご相談ください。 ◯この事例の職人のお店はこちら ◯この事例の問合せ電話はこちら
水野 信重

最新記事 by 水野 信重 (全て見る)