衣類のしみ抜き さくら会のホームページをご覧頂きありがとうございます。埼玉県小川町のクリーニング店・ラブリーチェーンの讃岐です。

今回のしみ抜き事例はラルフ・ローレンのワイシャツについた錆シミ。

ビフォー

錆によるシミは強い赤茶色の発色が特徴で、安全ピンやクリップ・ヘアピンなどを服につけっぱなしにすると、いつの間にか金属が錆びていて服にサビが付着なんてことも珍しくありません。

しかし、ご家庭で入手可能なしみ抜き剤や漂白剤の類ではびくともしないので、ご家庭で対処するのは難しいシミです。

アフター

しかし、しみ抜きのプロなら落とせます。大事なお洋服のしみ・汚れでお困りの際は、京技術修染会認定の『衣類のしみ抜き さくら会』の各店にお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

讃岐 賢一
讃岐 賢一
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。
確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら

The following two tabs change content below.
讃岐 賢一
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。 確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。 ◯この事例の職人のお店はこちら ◯この事例の問合せ電話はこちら