衣類のしみ抜きさくら会ホームページをご覧頂きありがとうございます。本日の投稿担当・埼玉県小川町のラブリーチェーン・讃岐です。

今日のシミはクリーム色のセーター(恐らく学校指定品?)に付いた茶色のシミ。

学校指定の制服類って、価格はお高めだし、育ち盛りのお年頃でいつの間にかツンツルテンになったりして買い換えが必要になったりするから、汚れた程度で買い換えはしたくないですよね。

こういう言い方すると学生服制度の否定になっちゃうかもしれませんけど。

ウール100%のお品物なので、漂白剤のアルカリで脆化しやすい為、慎重に処理をします。

左上に残ったシミは油性・水性処理だけ行った箇所。凸部のシミは漂白剤でキレイに落とせました。

当然このあと左上も処理しました。

シミでお困りの際は衣類のしみ抜きさくら会までご相談ください。

この記事を書いた人

讃岐 賢一
讃岐 賢一
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。
確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら

The following two tabs change content below.
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。 確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。 ◯この事例の職人のお店はこちら ◯この事例の問合せ電話はこちら

最新記事 by 讃岐 賢一 (全て見る)