衣類のしみ抜きさくら会のホームページをご覧頂きありがとうございます。埼玉県小川町のラブリーチェーン讃岐です。今日のしみ抜き事例は、ズボンの裾についた赤い木の実の汁です。

木の実の汁を始めとした植物の汁は色素を含んでいます。放っておくと酸化して茶色いシミに変化し、落としづらいシミに変質してしまいます。

漂白処理を行い、シミはきれいに落ちました。

厄介なしみをつけてしまったら、衣類のしみ抜きさくら会加盟店にお早めにご相談ください。

この記事を書いた人

讃岐 賢一
讃岐 賢一
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。
確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら

The following two tabs change content below.
讃岐 賢一
ラブリーチェーンは、武蔵野の小京都・埼玉県小川町に本社工場を持つクリーニング専門店です。県内の川越比企地域・北部地域・秩父地域にチェーン展開しております。 確かなシミ抜きの技術と豊富な加工メニューでお客様のご要望にお応えいたします。 ◯この事例の職人のお店はこちら ◯この事例の問合せ電話はこちら